最低でもターンオーバーが2回発生する2ヶ月以上とみておきましょう。

MENU

スキンケアの効果を実感する期間

最低でも3ヶ月以上は必要です。
効果には個人差がありますが長い場合は1年くらいかけて効果を実感できる場合があります。

 

どれだけ良い化粧品を使ったり、入念なスキンケア対策を行っても相応の期間がかかるもので、即効性を期待できるものは、実は根本から問題を解決できていない可能性が考えられます。
スキンケアの効果が出るまでに時間がかかるのは、ターンオーバーのサイクルが関係しています。

 

 

ターンオーバーのサイクルは1ヶ月前後

シミは紫外線によって生成されたメラニンが体内にとどまることが原因です。
メラニンはターンオーバーで体外に排出されるものですが、このターンオーバーのサイクルが長いことがスキンケアに時間がかかる要因です。
ターンオーバーのサイクルは個人差もありますが平均的に28日~45日が目安と言われていて、年齢とともにサイクルが長くなっていきます。

 

ターンオーバーのイメージ

すでにメラニンを溜め込んでいる場合はどれだけ効果的なスキンケアをしても1回のターンオーバーだけで全てを排出することは困難です。

 

ターンオーバーを重ねるごとに少しずつ肌が綺麗になっていき、短い場合でも2~3回ほどのターンオーバーを繰り返して、肌の質感やうるおい、ハリに変化があると実感できます。

 

スキンケア用品は基本的に最低でも3ヶ月以上の継続使用を推奨しているのはターンオーバーのサイクルが関係しています。

 

ターンオーバーのサイクルは加齢とともに遅くなるので、年齢と比例して効果が出るまでの期間も長くなっていきます。
人によっては身体との相性の良い最高級品で毎日適切なケアを続けても半年~1年ほどかかってしまうこともあります。
最低でもターンオーバーが2回発生する2ヶ月以上は見ておきましょう。

 

ただし、スキンケア用品が身体に合わないと感じたらすぐに使用を止めてください。

 

一本使い切ってみてイマイチと感じたら違うスキンケア商品に乗り換えても問題ありません。
スキンケアの目的はターンオーバーの活性化なので、使う商品が変わってもスキンケアを続けていけば効果を期待できます。
できればより高い効果を出すためにも使うスキンケア用品を単品で揃えるのではなく、同じシリーズを使い続けることがオススメです。

 

 

試供品では意味がない?

試供品は3日~10日分程度のものが多く、ターンオーバーのサイクルを考えると効果を実感するのは困難です。

 

もし試供品を使ってみて肌の変化を感じたのであれば、それはターンオーバーとは関係なく使い心地や肌の表面に乗っている時の保湿効果、香りなどを感じているだけです。

 

それでも、試供品を使うことには一定のメリットがあります。
肌に会わないと肌荒れや炎症、かゆみを起こしたり乾燥しやすくなってしまうケースもあります。試供品を活用して、短期間使った印象が良いと感じたり、何も問題を感じなかったら3ヶ月~1年ほど継続使用していましょう。